23Chanネル-幸せな人生への教科書

1日のうち、気分のいい時もあります。残念ながら、周りに嫌なことを言われたり、失敗して落ち込んだり・・・テンションが下がって気分が落ち込みます。しかし、心の底は腐ってない!心の底からの声で元気を出しています!やる気を取り戻しています!そんな心の声や感じたことを発信しています!何かのヒントになれば最高です!

ボールを上手くキャッチするには??

time 2017/10/15

ボールを上手くキャッチするには??

ボールを上手くキャッチするにはコツがあります。

普通は、グローブをはめてボールをキャッチしますが

グローブが大きいので、つい、網のところで

キャッチしてしまいますが、網でキャッチする癖がついちゃうと

上手になれないと思います。

しっかり、手でキャッチするイメージで捕球練習をしてください。

一番よい練習はキャッチボールです。

キャッチボールは相手の胸めがけて投球練習をするのが基本ですの

比較的容易に捕球練習ができます。

下の図をご覧ください。

 

「ココ」でキャッチしてください。

親指、人差し指、中指、手のひらを使いキャッチします。

5本の指と手のひらでしっかりキャッチしたいところですが

実際にグローブをはめて、手のひら部分でキャッチしようとすると

とても痛いです。

捕球練習するときはグローブの網に頼らずに、しっかり指と手のひらを

意識して捕球するようにしてください。

痛くないからって網でばっかり捕球してると網が切れてしまします。

☆ステップアップ

捕球練習方法

痛くない程度の強さでボールを投げてもらい、素手でキャッチする練習が良いです。

しっかり、指を意識してキャッチできるので、上手に捕球できるようになります。

練習相手がいない場合は、頑丈な壁の1.5mくらい前に立っての壁あて練習です。

最初は弱い力で壁にボールをぶつけ、ダイレクトでキャッチします。

素手、もしくは手袋をつけての捕球練習です。

慣れてくれば、強く投げたり、距離を離したり、アレンジしてください。

 

管理人は、キャッチャーを始めたて時、よくこの練習をしてました。

硬式ボールで壁あてをしてたので、最初はとても痛かったですが、

慣れてくると、痛く感じません。

全力で投げようが、痛くなかったです。

捕球をコツをつかみ、安定したキャッチができるようになったからだと思います。

この練習のおかげで捕球レベルがアップしました。

いい音を立ててキャッチすることもできるようになったし

ボールを怖がらなくなったし、おすすめの練習方法です。

無料漫画読み放題 登録方法はこちら

社会